2010/9/13 月曜日

お父さんの試練 by本多

Filed under: それぞれの日常 — keiwa @ 20:18:00

ポケベル、PHS、携帯と新しいコミュニケーションツールが普及し、他人と繋がり易い世の中になりました。

SNSやtwitterなどwebを通じたコミュニケーションも活発に行われています。

例に漏れず私もその恩恵を受けていますが、不便な時代を知っているからこそ便利さに感謝します。

不便な時代を知らない世代には当たり前の事です。

若い人たちは、同級生の女の子の自宅に電話してお父さんが出た時の絶望感を経験していません。

好きなときに好きな人と話ができるのは良い事ですが、お父さんの試練を味わって電話の「マナー」を知ったものです。

「もしもし、○○さんいますか?」 

「誰だ!?娘に何の用だ!?」

「同級生の本多ですが(^。^;)」

こういう気まずい会話を経て、先に自分の名前と関係を名乗らないとマズイ・・・と学習します。

この経験は多分私の世代ぐらいまででしょう。

若い世代はお父さんとの気まずい会話をする事無く、好きなときに好きなだけ会話を楽しんでいます。

煩わしい関わりを避けて、気の合う人とだけ話をする。

それでいいのでしょうか?

2010/9/7 火曜日

酷暑 by本多

Filed under: それぞれの日常 — keiwa @ 19:44:28

今日は猛暑も一段落でしたが、9月に入っても例年になく暑い日が続いています。

暑くて汗をかくのは気化熱によって体温を下げるためのごく自然な、健康的な現象です。

ただし、周囲の方々に迷惑をかけないためにもその処理に気を使わなくてはなりませんね。

「営業」と言うお客様に直接お会いする職種でありながら、人一倍汗かきの私は尚更です。

今年の夏はあまりにも暑く、ハンカチでは足りずにタオルを持ち歩きました。

炎天下に現場へお邪魔すると、立っているだけでも大量の汗が噴出してきます。

動かなくてもこんな感じですから、作業している方々は相当に厳しい暑さと戦っており、まさに酷暑です。

そして、汗をかいたら水分補給も忘れてはいけません。

私達のプラントでも作業員の熱中症対策を行なってきましたが、まだまだ残暑が厳しく、引き続き注意が必要です。

毎日ジャグがフル稼働。

p1030009.JPG

ヘルメットの後頭部から首にかけて保冷剤を使用。

p1030010.JPG

それ以外にも各自で対策はしているようです。

他に良い熱中症対策などありましたら是非教えて下さい<(_ _)>

HTML convert time: 0.411 sec. Powered by WordPress